FC2ブログ

記事一覧

まずはここ、【目次】から過去記事が選べる!

【お知らせ】(88414さんの関連ブログはこちら、https://h88414.blog.fc2.com/blog-entry-4.html )【小 説】S.A.A.A ~ ひばりが丘の小さなキセキ ! ~ (メンタルが強くなる小説です。)この小説は、88414が書いた射撃部を舞台とした 学園青春小説 です。ライフル射撃の中でも所持許可がいらないビームライフル射撃で活躍する。女子高生4人の奮闘記をワクワク・ドキドキしながらお楽しみ下さい。射撃 の 入門書 ・ ...

続きを読む

小さなことにくよくよしない88の方法 26

小さなことにくよくよしない88の方法 26   【忙しい時ほど「一人の時間」を死守する】 一般的に多くの人は「一人で過ごす時間」には縁がない。しかし「自分を良く知ろう」とするならば、定期的に自分と向き合う時間が必要だ。 自分の人生で、「やりたいこと」「夢」「挑戦したいこと」「どんな人間に成長したいか」をじっくり考えたことがあるだろうか。 例えば、少しの間妻と離れると、妻のありがたさをひ...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-290

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-290止めを刺さない仕事ぶりは、初めから仕事をしていないのと同じである。難問の計算式を完璧に書き上げても、答えを書き間違えれば0点となるのと同じである。最後の点検が大切!...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-289

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-289働くことを馬鹿にしてはいけない。労働は神聖である。どんな小さな仕事 些細ない仕事でもそこに心血を注げば、それは天職となりうる。...

続きを読む

小さなことにくよくよしない88の方法 25

小さなことにくよくよしない88の方法 25   【正論だから「正しい」わけではない】 飛行機の中の話だ。隣に座るはずの男性が、通路側の席に座っている私に「私は通路側の席を予約したはずだ。」と言い出した、あなたならどうする? 私は、にっこり笑って「あなたのおっしゃるとおりだ。さあ、どうぞ」と席を譲った。 「お人よし」とか「軟弱者」と思う人もいるだろうが、ここで「この席は、私が一月前から予...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-288

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-288自分だけが儲けようと考えてはいけない。それでは世間が成り立っていかない。半分は自分が儲けるが、あと半分は世間に差し上げる、それで始めて社会は繁栄する。丸儲けは、世間が許してくれない。...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-287

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-287君は上の人を使いなさい。上の人が下の人を使うように、下の人も上の人を使わなければならない。上の人は下の人に使われるためにあるものだ。仕事を丸投げしてはいけない。自分の仕事がやりやすいように、段取りを取ってもらうのだ。...

続きを読む

小さなことにくよくよしない88の方法 24

小さなことにくよくよしない88の方法 24   【問題解決は「賢い選択」の積み重ねでしかない】 発電という視点で考えてみよう。現代社会に電気は欠かせないので発電所は必要だ。 しかし、火力発電はCO2を排出する。水力発電はCO2を出さないが森林や山里を水没させ住民運動になりかねない。原子力発電は理想の発電と言われていたが放射能問題で社会から反発を受けている。太陽光発電はクリーンな発電と言われてい...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-286

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-286大きな仕事をするのが尊く、小さな仕事をするのがつまらないとはいえない。ものには大小があるが仕事には大小はなく、貴賤(きせん=身分の高い人と低い人)もない。仕事そのものに成功することこそが尊いのである。「仕事が、ちゃんと出来るかどうか」ということが、偉いか偉くないかの判断基準だ。...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-285

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-285商いの原点は、どうしたら売れるか儲かるかではなく、どうしたら人々に心から喜んでもらえるかである。売り手も買い手も双方得するという考え方が良い。...

続きを読む

小さなことにくよくよしない88の方法 23

小さなことにくよくよしない88の方法 23   【準備は「やりすぎ」というくらい万端に!】 家を出ようとしたときに家のカギと財布が見つからない。さあ大変、こういう事態はありがちだ。問題は、いつ発生するかである。ひょっとしたらデートの30分前かもしれないし飛行機の最終便が出発する2時間前かもしれない。 予備キーとクレジットカードを一枚、引き出しの中にしまっておけば何の問題もない。災害に備え、...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-284

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-284責任者は、現場を見よ。現場を知らなければ、責任の取りようが無い。...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-283

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-283一回叱るためには、普段から五回は誉めるようにしなさい。五回誉めるためには、日頃から良いところを見つける習慣をつけておかなければいけない。...

続きを読む

小さなことにくよくよしない88の方法 22

小さなことにくよくよしない88の方法 22   【今の考え方と「真逆の意見」を取り入れる】 我々は、物事はこうだと決めつけてしまっているところがある。 例えば、負けたチームは、決まって肩を落とし落胆する。泣いたり不機嫌になったりする、「負けたチーム」はこうしないといけないと決めつけていないだろうか? 本当に、これ以外の選択肢はないのだろうか? 生活をしていくうえで、こうした「決めつけ」...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-282

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-282指導者とは、責任を取るということである。責任を取れない者は、指導者たる資格はない。人に責任を転嫁するようでは、責任者である前に人として失格である。...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-281

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-281先輩は、先輩らしいものを持たなければならない。下位者に適当にものを与えなければならない。ものを与えることが出来なかったら、笑顔や優しい言葉、ねぎらいの言葉を与えるということがなければいけない。それなくして人をうまく使うということは絶対に出来ない。犬猫でさえ、エサを与えればなつく。人なら尚更人間関係を上手に保たなければならないだろう。...

続きを読む

小さなことにくよくよしない88の方法 21

小さなことにくよくよしない88の方法 21   【焦って答えを出すことに意味はない】 トラブルが発生すると、私たちはすぐに解決策を探すが、焦って「答え」を探す必要はない。焦って「誤った答え」を見つけてしまう可能性が高いからだ。 答えが分からない時は、「わからない」と認めてしまうことだ。そうすると自分だけでなく、周囲の人もおだやかな気持ちになり、頭がすっきりしてくる。そうなれば、良い知恵も...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-280

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-280長たる者は、自分一人の感情で事を行ってはならない。冷静に物事を見つめて、そして常に何が繁栄に結びつくか、平和に結びつくか、幸福に結びつくかということを考えねばならない。一時の感情で事を判断するのは危険である。感情も冷静・熟慮の上の判断すれば、間違いは少ない。...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-279

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-279事業は人にある。人間としての成長のない人たちの集まりでは、事業は成功しない。物を造る前に、まず人を育てたい。それぞれがてんでばらばらの方向を向いては、進むべき方向が定まらない。同じ方向を向いて力を出せば、進むのは容易だ。人を育てるとは、理念や信念を同じくするということになる。...

続きを読む

小さなことにくよくよしない88の方法 20

小さなことにくよくよしない88の方法 20   【「小さな問題」を心の中で大きくしていないか?】 深刻な状況になっても、ユーモアを忘れなければ「まあ、いいか」と受け入れられるようになる。 確かに深刻な状況は人生において多々あるだろうが、一年中眉間にしわを寄せているのとは話は別だ。私たちは、どこかで必要以上にシリアスになるすべを身に付けてしまっている。 「笑い飛ばせ」「肩の力を抜け」とい...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-278

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-278十人から百人を使う時は率先垂範、「これをやってくれ」、と命令することで人は動く。千人二千人になれば、態度は同じでも「してください」という心がけがなければいけない。一万人になると「頼みます」の心、何万人ともなれば、拝む心が必要だ。人が多くなればなるほど方向性は定まらなくなる。祈る気持ちは、人数に比例して大きくなる。...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-277

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-277部下の提案であろうと、外部の人の意見であろうと、会社が発展するならば、自分の面子などにとらわれず、取り入れるべきである。大事なことは自分の面子を守ることより、会社の発展である。器の大小の問題だ。個人という器で見るか、会社という器で見るか、それとも社会という器で物事を見るかどうかということだ。...

続きを読む

小さなことにくよくよしない88の方法 19

小さなことにくよくよしない88の方法 19   【あなたには人生を楽しくする“責任”がある!】 人生は一度きり、その一度きりの人生に貴方は情熱を持っているだろうか? 人生への喜びを失うと、何でもないことを大事に考えたり、ギスギスしてしまう。 成功、完璧、達成、お金、評価、これらは確かに必要だが程度問題で、これらを全て手に入れたとしても人生に対する情熱と感謝がなければ、単なる強欲で意固地なつ...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-276

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-276無責任な愛情は、かえって相手を損ねることになる。いわゆる猫っ可愛がりである。...

続きを読む

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-275

松下幸之助の今日の一言に一言(心構え編)、7-275金属の溶接切断技術を習っても、心が貧困であると、銀行の金庫破りをしたりする。知識を授けるに相応しい人を育てることが大切だ。だから、社訓とか家訓といったものがある。おろそかにしてはいけない。...

続きを読む

フリーエリア

プロフィール

88414

Author:88414
「射撃を通じて得たメンタルマネージメントを皆さんのお役に立てたい。」
そんな還暦超えの爺がお届けするブログ。
小説は、JK4人組がライフル射撃でトップを目指す青春学園小説!
是非、御一読を、

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア